永代供養


   概要

後継者がなく死後の供養に不安がある方や、様々な事情から通常の墓地管理が難しい方などのために、妙蔵寺が責任をもってご遺骨を納骨・管理し、以後の供養を行う永代供養をご案内しています。過去の宗旨・宗派は問いません。また先祖代々としてだけでなく、お一人の方、ご友人同士で安置されたい方もご使用になれます。
 
 当山の永代供養には、お釈迦様をお奉りした「浄心堂」内に設置された永代供養墓・永代供養壇の二種類がございます。


◎永代供養墓

  


 永代使用料   正面120万円 前列100万円 後列90万円

 入檀志納金   30万円

 護寺会費    5000円(年間)



 

    *永代供養墓ご使用の方は妙蔵寺の檀家になって頂き、
     日蓮宗の儀式に従っていただきます。

  






◎永代供養壇

  当山檀家の方    40万円
  
  檀家以外の方 
   60万円

     戒名を刻んだ石版を設置し、ご遺骨を安置します。
     この永代供養壇使用料には、納骨、彫刻、供養、管理費の全てが含まれ、
     これ以降使用料をいただくことは一切ございません。